1記事あたりの文字数の目安

a824e53c701b822cb7bbf7470ab19a6d_s

このブログで2年前に、

トップページの文字数は2000文字以上を推奨します

という記事を書きましたが、これはもう古い情報となりました。

 

現在は、トップページどころか、個別ページでも2000文字以上が当たり前になっています。

 

Googleは「文字数は検索結果に影響を与えない」と発表しているそうですが、

実際に検索結果を見ていると、やはりまだ文字数の多い記事は強いと感じます。

そこそこ人気のある2語キーワードでは、5000文字以上の記事がずらりと並んでいます。

 

「長文SEOは終わり」と言われているそうですが、

それは単に文字数稼ぎをしているページが評価されないという意味であって、

ユーザーにとって必要な情報はやはり多いほうが有利なんですよね。

 

2か月前から新規サイトの作成をしているのですが、

そのサイトで記事を書くときに目安にしている文字数は、

狙っているキーワードで、上位3位くらいのページを参考にしています。

 

・自分の記事で狙うキーワードで検索する

・上位3位くらいまでの文字数や情報量を調べる

・上位3位に負けないくらいの文字数、情報量のコンテンツを作成する

という手順です。

 

その結果、サイト開設1ヶ月で検索ユーザーが訪問してくれるようになり、

サイト開設2ヶ月で報酬2,500円の商品が一件成約しました。

アドセンス報酬は1ヶ月目から発生しています。

 

サイトを開設してから3ヶ月くらいは、

訪問者0、成果0でも構わないと思っていたので、

自分の予想よりも順調といえます。

 

参考までに、記事数を言うと、

2ヶ月で16記事書きました。

バックリンクは0です。

 

「上位サイトの文字数を参考にして、自分の記事の文字数を決定する」

 

1記事あたりの文字数の目安がわからなくて困っている方は、

この方法をやってみるのはいかがでしょうか?

 

 

4 Responses to “1記事あたりの文字数の目安”

  1. 一真 より:

    こんにちは。ランキングから来ました。

    2000文字も必要なんですね…!
    SEOはまだまだ勉強中なので
    参考になりました!ありがとうございます!
    応援させていただきますね。

    • めぐみ より:

      一真さん、こんにちは(*´∀`)ノ
      ご訪問ありがとうございます♪

      キーワードによっては、
      もっと少ない文字数で上位表示されることもありますよ。

      SEOは相対評価なので、
      他サイトよりも優れたコンテンツであればオッケーです。

      参考になったと言っていただけて良かったです。
      私も今から応援に伺いますね^^

  2. 青葉 より:

    初めまして青葉と申します。
    ブログ拝見させて頂きました。
    >上位サイトの文字数を参考にして
    >自分の記事の文字数を決定する
    すごく参考になります。
    確かに上位サイトを参考にすれば
    他にも色んなことが見つけられそうですね><
    とても参考になります^^
    応援ぽちしていきますね。またきます。

    • めぐみ より:

      青葉さん、はじめまして(*´∀`)ノ
      コメントありがとうございます♪

      参考になったと言っていただけて、嬉しいです。

      青葉さんの言うとおり、
      文字数だけじゃなくて
      いろいろわかることがありますよね。

      応援ありがとうございます。
      私も今から応援に伺いますね^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ