記事が書けないときの対処法

db01adb41387b95e7ac1535f29f287b6_s

ゴールデンウィークが終わってから、記事作成の調子が悪いです。

最初は休みボケだと思っていたのですが、
2日経っても3日経っても、調子が上がってきません。

 

書くべき記事はちゃんと決まっているので、
とりあえず書き始めるのですが、
なかなか自分の言葉が出てこないんです。

 

ウンウンうなりながら、なんとか書ききっても、
読みなおしてみると、とても出来栄えが悪い。

 

インプットを増やしてみようと、
そのテーマの書籍やサイトを読もうとしても、
内容があんまり頭に入ってこない。

なぜか集中できない。

 

そして、ふっと気づいてしまいました・・・・・

 

このジャンルに飽きてしまったんだと・・・・・!!∑(゚д゚lll)

 

 

 

「記事が書けないとき」というのは、
一般的にはアフィリエイトを始めたばかりの頃などに1度はあることで、

そういう時の対処法としては、

 

・同ジャンルのサイトや書籍などを読み、そのジャンルの知識を増やす

・ネタを思いついたときにこまめにメモしておく

・質の高い記事を書こうと思わず、肩の力を抜いて書きたいことを書く

・サイトの属性(ターゲット)の悩みや、商品に関することを徹底的に調べる

 

このあたりが、よく言われていることです。

一応私は、この段階は一度乗り越えたつもりなのですが・・・。

 

今の私の状況は、

初期:
ジャンルや記事の内容、訪問者の悩みについて一つ一つ調べながら記事作成。
1記事書くのにかなり時間がかかっていましたが、
徐々にジャンルに対して詳しくなっていく。

 

中期:
少しづつジャンルについて詳しくなり、記事作成スピードが上がる。
サクサク記事を書けることが楽しく、順調にサイトを作成。

 

その後:
ジャンルについて、関連商品について、ひととおり勉強し終わった感がある。
書きたいこともひととおり書き終えている気がしている。(←今ココ)

 

本当は、まだまだ攻め足りてないのはわかっています。
徐々に報酬が上がってきて、ここからが勝負なんだろうとも思います。

ここからさらにもう一歩、壁を超えなくてはいけないことも、
頭ではちゃんと理解しているつもりなんです。

 

だけど、それでも書けないんです~~~~~~~( p_q)シクシク

 

こうなった時、いったいどうしたらいいでしょうか?

 

正攻法だったら、

「記事の出来が悪くても、とにかく書き続けてスランプから脱却する!」

とか?

 

ぶっちゃけ、私にはそんだけの根性がないと思われます・・・・・。

 

それならば、気分転換に別のジャンルをやる?

外注さんに記事を書いてもらう?

 

今の私には、それくらいしか対処法が思いつかないです。。。

 

しばらく間をおけば、
今のジャンルもまた新鮮な気持ちで書けるようになるかもしれませんしね。

 

今月はたまたま、サテライトサイトの更新記事を
外注さんに発注するところまでうまくいっていて、
外注準備に対するモチベーションは上がっているところです。

 

外注さんに記事を書いてもらって、
刺激をもらいつつ、このジャンルを続けてみようと思います。

 

本格的に外注を開始するのは、もう少し先の予定だったのですが、
ピンチはチャンス!

この機会にチャレンジしてみます!!

 

4 Responses to “記事が書けないときの対処法”

  1. ぼっち より:

    初めまして、ぼっちと申します。

    アフィリエイト 記事が書けない でこちらにたどり着きました。
    ヌシ様と心境が似ていたのでコメントさせて頂きます。

    自分も今アフィリエイト記事が書けない状態です。
    というか書きたくないのが正しいかも。

    外注というのは頭に無かったです。
    いつかやってみたいと思います。

    あんまり気分が乗り気でない時でも、記事が書けるようなマニュアルを自分の中で作りたいですね。
    そんな都合のいいものないか(笑

    今回の記事は非常に参考になりました。

    ここからは宣伝(笑)

    自分は「ぼっちのアフィリエイト研究所」
    というタイトルで、アフィリエイトってなんぞ?という視点でやってます。

    まだブログは立ち上げ間もないので
    コンテンツ的にはマダマダ少ないですけど宜しかったら一度遊びに来て下さい^^

    http://botti-afi.com/

    • 管理人 より:

      ぼっちさん、初めまして^^
      コメントありがとうございます。

      ぼっちさんのブログも拝見しました。
      とてもわかりやすいし、読みやすい文章を書かれていますね。

      アフィリエイトを始めて間もないとのことですが、
      かなりセンスが高い方なのではないでしょうか。

      これまで、いろんなアフィリエイターさんのブログを読んできたのですが、
      成功されている方は、やっぱり記事を書く量が半端ないんですよね。
      そして「記事を書くことが好きだ」とおっしゃる方が多い印象です。
      私も日々精進したいと思います。

      「あんまり気分が乗り気でない時でも、記事が書けるマニュアル」
      自分自身で模索して、作ることができたら最高ですよね!
      ぼっちさんならできるかもしれませんよ^^

      しんどい時もありますが、これからもお互い頑張りましょうねp(*´∀`*)q

  2. ぼっち より:

    以下、転載と追記文章です。

    わざわざ、ブログへの訪問コメントありがとうございます。

    お褒めの言葉を頂き恐縮です。(〃ω〃)
    ですが、かなりアホな事をやってると思います。

    主婦さんも結構苦労されているようですが、
    なにより継続されてるのが素晴らしいと思います。

    こちらこそ見習わせて頂きます。

    記事を書く事は僕はあまり好きではありません。
    めんどくさいので(^_^;)

    ですが、アフィリエイトブログとか、インプットした内容をアウトプットするときは、
    なんか楽しいです。
    アフィリエイトだけじゃなくて、人の役にも立ってる気がするので。

    「記事を書くことが好きだ」
    いつか言えるようになりたいですね・・・

    お互い頑張りましょうo(^▽^)o

    • 管理人 より:

      アフィリエイト記事を書くのはあまり好きじゃないけれど、
      人の役に立つ記事を書いていると楽しいって、
      そんな部分は、ぼっちさんと私は似ていますね^^

      ルレアのショートレンジより、
      ロングレンジやパワーアフィリエイトの方が向いていそうですね。

      私はルレア販売前にMOTOさんがすすめていた、
      「ショートレンジに似た教材」を実践していたことがあるのですが、
      記事書きが苦痛で、1ヶ月で挫折しました(笑)

      一度書いた記事をリライトして量産するのも、すごく苦痛です。
      そんなこと言ってるからなかなか収益が伸びないんでしょうね(汗)

      でも、無理して嫌なことを続けなくても、
      好きな手法を選べるところもアフィリエイトの良さですし、
      自分のやり方で良い報告ができるよう頑張りますね^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ