不調は長くは続かない

a2207c19cad1de9c4051e91eb711b227_s

5月のゴールデンウィークがあけてから、

「記事が書けない!」
「今のジャンルに飽きた!」

なんて、このブログでも愚痴をこぼしていた私です。

 

今思うと、やっぱりあれは休みボケだったみたいです^^;

 

これまでも、体調不良や連休などで数日間アフィリエイト作業から離れてしまうと、
その後どうしても作業に戻れないということがありました。

 

そんな時、数ヶ月休んでは、また気が向いたら戻ってきては、
を繰り返していました。

 

でも、
今回は、不調を感じて悩んではいたのですが、

パソコンから離れてしまわないように、
いやいやでも、毎朝パソコンを立ち上げるようにしてみました。

 

外注を募集するという、今までとは違う作業をしてみたり。

どんなに文章の出来栄えが悪くても、1日1記事だけは必ず書く!
と決めて、それだけやってみたり。

 

いろいろもがいてみたんです。

 

その結果、1週間ほどで不調からは無事脱出成功しました(*´∀`)

 

その1週間はかなり苦しかったです。

 

パソコンを開いてもなかなか作業にとりかかれなくて、
ふらふらネットサーフィンしているうちに疲れてしまったり。

 

300文字程度の簡単な記事を書くのに、
なかなか自分の言葉が出てこなくて、
1時間以上もかかってしまったり。

 

それでも毎朝パソコンを立ち上げて、モゾモゾやっているうちに、
だんだん記事を書くときの苦痛が薄れていきました。

 

すると、その後は一転、ぐんぐん調子が上がってきて、
次の2週間は、毎日の作業予定以上のことができるようになり、
1週間分の遅れていた作業も、全部消化することができました。

 

さらに予定していなかった外注の契約までできたので、
5月全体で見れば上出来かと。

 

調子の波がかなり激しい1ヶ月でしたが、
結果オーライになって良かったです。

 

「誰でも多かれ少なかれ、調子の波というのはあるのが当たり前だ。」
って、ここ最近は思えるようになってきました。

だから今回は、
出来ない自分を責めたり、
作業から逃げ出したりせずにすんだのかもしれません。

 

不調時の自分も認めてあげたうえで、
不調の時にどう過ごすのか。
どうすれば早めに不調を脱出できるのか。

 

これからも考えていきたいと思います。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ